埼玉のインプラントなら関越歯科へ |東松山の歯医者

関越通信

僕自身の価値は?
久しぶりに筒井塾という学会の仲間に会いました。その時友人から学会講演者に「この先生天才なんです」と紹介され大変驚きました。「インプラント 矯正 義歯 ペリオ 審美何でもできるんです」
驚きと同時に少々困惑しましたが、確かに僕のようにいろいろできる先生は少ないと自負しております。僕の医院スタッフは「院長は一度学会にでると直ぐに覚えて臨床に取り入れる。頭がいい」 これにも驚きですが周りのこういいう評価は嬉しいものです。
確かに周りを見渡しても僕のような歯科医はいません。これは事実です。そして僕のような歯科医はそう簡単に出てこないと思っています。現在の歯科業界は、歯科医院数が増え過ぎて、医院あたりの患者数が少なく、臨床経験が積めないために間違った知識による治療が多いのです。ですから関越歯科のように患者様が満足できるような治療を提供する歯科医院は今後出てこないでしょう。「いつも車が止まっていて混んでいるから上手い」とか「沢山の勤務医がいるから上手い」ということではなく、患者様の希望に合わせて動かす矯正治療 手術当日からインプラント部位に仮歯が入りまったく痛くない手術  入れたその日から快適に噛める入れ歯  CT 顕微鏡 レーザー完備  ひと月で歯の揺れが止まってくる歯周病治療などなど、、これらができる歯科医院が良い歯科医院だと思っています。僕は関越歯科の他にこのような歯科医院を知りません。いま私は患者様に喜んで頂けて達成感もあり、本当に歯科医になってよかったと思ってます。この思いが僕自身の価値なのかもしれません。

投稿者 関越歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
良い歯医者悪い歯医者の差の番組より
「良い歯医者悪い歯医者の差」という番組を観ました。
1.初診時に時間をかけて診断する。これはとても大事です。やはり患者様の表現 姿勢 歯並びなどから深い診断ができるからです。これは普段から関越歯科では行われております。
2.自分のできないことはできないという。これも大事でだと思います。 ただし関越歯科では30年の間勉強し続けておりますので、できないことは殆どありません。
3.治療前に歯を綺麗にクリーニングする。これは理想です。患者様の都合にあわせて行っております。当医院では、歯科医師一人に対し衛生士が3人おりますのでテレビでいっている理想の組み合わせです。
4.写真を撮る。関越歯科でも口腔内写真をとる設備があります。これについては患者様の了解を得てから撮影するようにしております。
5.顕微鏡治療を行える。テレビの医院と同じ顕微鏡を常備しております。
番組にでている先生全て知っておりますが、同じレベルで治療できます。インプラントはできるが虫歯治療はできないということはありませんからご安心ください。これが患者様にとても喜ばれております。全てひとつの医院で行いますから不定愁訴が治ったりします。番組にでていた先生は一流のように思われておりますが、もっとすごい先生はいますよ。そんな先生はテレビに露出をすることを避けています。それは宣伝する必要がないからです。

 インプラント 入れ歯 矯正 審美 顕微鏡治療 ct 完備 の関越歯科です。

投稿者 関越歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
インプラント 入れ歯 との微妙な関係 本当の名医は入れ歯名人
関越歯科では20年にわたりインプラントを行っております。20年前の患者様は70代になられました。
その患者様も今後、インプラントにするか入れ歯にするか真剣にお悩みのようです。年齢のこと、ご自身の持病のことが気がかりだとおっしゃいます。持病があるとインプラントができない場合もありますが、そんな時は当然入れ歯の出番になるわけです。
関越歯科ではこのような患者様のために入れ歯治療にも力を入れて参りました。「インプラントにしないとと噛めません」という歯科医療は少しおかしいと思います。私の考えですが、インプラントはハード面がよくできている治療法、義歯はソフト面が大事な治療法、つまり歯科医の技術なのです。その技術を追い求めた結果、私の入れ歯の技術水準も他とは比べものにならない程高くなりました。ですから患者様の満足度が高いのです。
入れ歯を入れてから何度も削ってあたるところを調節することはありません。
入れたその日から噛めます。それが総入れ歯でもです。下顎の総入れ歯でも、ぴったりと吸い付きそして噛んでも痛くないのです。
インプラントは全ての患者様に良い治療法とは言えません。しかし入れ歯は全ての患者様のためにあります。良医名医であるためには最終的には入れ歯の技術なのだと私は思います。
 
 

投稿者 関越歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
歯医者は高い?  どうしてでしょう。
関越歯科の患者様で歯医者は高いと思っている人は少ないと思います。保険外の治療を無理に勧めたりしませんし、保険外の治療になった患者様も結果に満足していただけているからだと思っています。
長い間、歯医者天国と言われる時代がありました。歯医者が少ない時代です。その頃に歯周病は噛み合わせで治るからと歯をどんどん削ってました。高い治療をどんどん勧めたのもこの時代。でも治らなかった。噛み合わせで歯周病が治るというのは間違いだったのです。この時に歯医者は患者様からの信頼を無くしたのでしょうか・・・残念なことです。
このブログの重症歯周病患者のレントゲン写真をみていただけるとわかると思いますが、削っていないのに治っているのがおわかりでしょうか?これが正しいのです。健康を守る歯科治療なのに高いって何?不思議です。お金と健康どちらが大事?治れば安いでしょ。  治しましょう歯周病

 関越歯科 歯周病 インプラント 矯正 入れ歯 ct 

投稿者 関越歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
重症な患者様です。治りますよ 歯周病
重症な患者様 若年性歯周炎です。どこの歯科医院でも抜歯ししてから総入れ歯にするとい言われたそうです。普通の歯周病治療では治すことは不可能ですので、総入れ歯を勧められても仕方がないでしょう。
でも関越歯科に来院されたことは患者様にとって本当に良かったと思います。
これを治す自信があったからです。
初診時のレントゲンです。


痛くて何も噛めない、膿も出ています。これを痛くなく噛めるようにして、もちろん膿も止めました。
6か月に一度のリコールで約10年維持しています。これ以上の結果はないと思います。
現在の写真は、これです。
これが現在の状態です。これを見せると普通の歯科医は驚きます。
それほどこの治療結果は素晴らしいのです。このような患者様、関越歯科には他にもいらっしゃいます。
だからまぐれではありません。通常このような患者様ですと、初診時に全部抜歯して総入れ歯かインプラントを勧められるでしょう。特にインプラントの専門の歯科医院では抜いてインプラントと言われることが多いと思います。私もインプラントをやっておりますが、患者様の幸せを考え、患者様お一人お一人に合った治療を検討しますから無理にお勧めするようなことはしません。歯周病治療、入れ歯治療などこれらの治療を真面目にやっているうちに、高難度の歯周病も治せるようになりました。 歯科治療は治らないと思っていらっしゃる患者様が多いと聞きます。そんな概念を関越歯科で変えてみせます。








関越歯科 インプラント 歯周病 入れ歯 矯正 ct 顕微鏡 坂戸 熊谷 川越 

 
投稿者 関越歯科 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
1