埼玉のインプラントなら関越歯科へ |東松山の歯医者

関越通信

僕自身の価値は?
久しぶりに筒井塾という学会の仲間に会いました。その時友人から学会講演者に「この先生天才なんです」と紹介され大変驚きました。「インプラント 矯正 義歯 ペリオ 審美何でもできるんです」
驚きと同時に少々困惑しましたが、確かに僕のようにいろいろできる先生は少ないと自負しております。僕の医院スタッフは「院長は一度学会にでると直ぐに覚えて臨床に取り入れる。頭がいい」 これにも驚きですが周りのこういいう評価は嬉しいものです。
確かに周りを見渡しても僕のような歯科医はいません。これは事実です。そして僕のような歯科医はそう簡単に出てこないと思っています。現在の歯科業界は、歯科医院数が増え過ぎて、医院あたりの患者数が少なく、臨床経験が積めないために間違った知識による治療が多いのです。ですから関越歯科のように患者様が満足できるような治療を提供する歯科医院は今後出てこないでしょう。「いつも車が止まっていて混んでいるから上手い」とか「沢山の勤務医がいるから上手い」ということではなく、患者様の希望に合わせて動かす矯正治療 手術当日からインプラント部位に仮歯が入りまったく痛くない手術  入れたその日から快適に噛める入れ歯  CT 顕微鏡 レーザー完備  ひと月で歯の揺れが止まってくる歯周病治療などなど、、これらができる歯科医院が良い歯科医院だと思っています。僕は関越歯科の他にこのような歯科医院を知りません。いま私は患者様に喜んで頂けて達成感もあり、本当に歯科医になってよかったと思ってます。この思いが僕自身の価値なのかもしれません。

投稿者 関越歯科 (2015年6月10日 08:12) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :