埼玉のインプラントなら関越歯科へ |東松山の歯医者

小児歯科

小児歯科とは
虫歯治療
予防歯科(小児)

当院では、お子様の為にも予防に力を入れております。
子供の歯は通常、生後約6~7ヶ月頃に、下の前歯から生え始めます。歯が生え始めたら直ぐに歯磨きを開始しましょう。また、虫歯菌の母子感染を防ぐ為に母親自身が虫歯を治し、PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)を定期的に受けて下さい。
この他にも様々な予防方法(予防プログラム、クリーニング、フッ素塗布、シーラントなど)がありますので、お気軽にご相談下さい。

問い合わせ