埼玉のインプラントなら関越歯科へ |東松山の歯医者

症例

11年前にインプラントを行いました。「賢者は歴史に学び、愚か者は体験に学ぶ」
11年前のインプラント症例です。この頃は、まだ普通のやり方なので痛み止めの飲んで痛みをとめるという術式でした。今は違います。痛み止めを飲む必要のない手術です。手術直後に感じるとしても、違和感だけです。話を戻しますが、11年たってもまったく問題なく噛むことができ最近になって小臼歯が1本割れてしまったので、インプラントを追加埋入いたしました。割れた歯を抜いてから、噛めるようになるのに3か月半かかりました。今まで入っていたインプラントの冠に新しいインプラントの冠を溶接して、先日口腔内に装着いたしました。このような、良好な長期予後症例ばかりなので、自信をもってインプラント治療をしています。参考までにインプラントの予後をみるのには、最低7年は必要です。このレントゲン写真から10年の間に、なんの骨の変化も吸収もないことに注目していただければと思います。このようになると、40年何の問題もなく経過すると思います。こうなる治療法が実はあります。このようなインプラント治療の経験があるのは、インプラントが日本に入ってきた初期のころからインプラント治療をしている人でしかわからないのではないかと思います。何故なら丁度20年くらい前からインプラント治療法が大きくかわったからです。歯科医師にとって簡単に簡便化されたのです。関越歯科では、この簡便化に抵抗し続けてきました。これは、インプラントの父ブローネマルク先生とその愛弟子の小宮山彌太郎先生のいいつけを守ってきたからです。この歴史を知り、インプラント治療に25年の経験、自分の医院で20年の経験をもつのは、埼玉では少数派です。 最後に、「賢者は歴史に学び、愚か者は体験に学ぶ」 座右の銘です。
治療前
   
11年前のレントゲン写真です。

矢印
治療後
   
2014 2月のレントゲン写真

出っ歯の男の子です。大学1年生です。
このような歯並びの方は多いと思います。成人式までに治したいという希望でした。うまくいきました。矯正は、治療期間が長くて治療費も高いと思われておりますが、10か月30万はいかがでしょうか?  良心的な治療費だと思います。早くきれいになって人生を楽しむのがいいでしょう!
治療前
   
出っ歯の患者様です。

矢印
治療後
   
出っ歯が治ってます。10か月かかりました。矯正費用は、30万です。

結婚式のための矯正です。
 ご自身の大切な結婚式を矯正をして、開きたいという希望で始めました。結婚式は、来年ということです。この矯正は、歯をおおまかに動かすのには、6か月くらいで終わります。大まかな矯正というのは、近くでみないとわからないくらいの歯並びという意味です。それからの微調整が、6か月くらいかかります。そうすると当然結婚式と被る可能性もあります。そこで結婚式の直前に矯正装置を外しそして、新婚旅行後に矯正装置を付け直すということをお約束いたしまして、治療開始となりました。現在は、黄色い模型の状態です。ここまでくるのにちょうど1年かかりました。なんとか、結婚式には間に合いました。矯正の治療費は、30万くらいです。  関越歯科では、簡単な矯正は5万円からあります。このような矯正は、女性の間で人気のある やり方です。
治療前
   
20歳代の女性です。結婚式のための矯正です。

矢印
治療後
   

特殊な矯正ですが、治療費は25万です。
 模型でみると分かると思います。これだけ歯が離れていると従来の削って被せるだけの治療ではきれに治すことは不可能です。だから矯正をしました。今までの通院していた歯科医院では、治療はできないと言われたそうです。
治療前
   
前歯の位置が悪いので長年の間治療をあきらめたいた患者様です。あまりにも位置がわるいために被せただけでは、きれいになりません。

矢印
治療後
   

総額8万円の矯正です。上の中切歯2本の隙間を閉じました。歯は削っていません。
この症例は、40代の方です。歯の隙間があるとここが虫歯に見えるので気にしてらっしゃいました。他院では、歯を削って形を整えるやりかたを奨められましたが、大事な歯を削りたくないということで、関越歯科にて矯正を行いました。部分矯正なので、リーズナブルな治療費となりました。期間は3カ月くらいです。大変喜ばれていました。  
治療前
   
矯正前

矢印
治療後
   
矯正後

インプラント症例
治療前
   
インプラントを2本いれました。

矢印
治療後
   
上部構造装着時です。

前歯の治療です。従来の治療法では、さし歯になることが多いです。
治療前
   
よくある保険の虫歯治療後です。変色して汚れているのわかります。これは、従来の治療ですとさし歯になることが多いです。

矢印
治療後
   
術後です。

インプラント認定医取得時のレントゲンです。


 インプラント認定医を取った時の資料をまとめてみました。
ここに載せている全ての患者様が問題なく生活されております。
インプラントは歯科治療を変えました。
虫歯にならない歯、歯槽膿漏にもなりにくい歯、そして何度でも植えることができる歯、
それがインプラントです。
現在関越歯科にはCTがありますので、次はCT画像を並べてみたいと思っています。
治療前
   

矢印
治療後
   

ワイアーを使わない矯正 マウスピース矯正 インビザラインなど

矯正について とても細かく親切に説明してくれた上で治療を始めて下さったので安心してお願いすることができました。

先生も、スタッフの方々も親切で丁寧に対応して下さいますので、とても感じの良い歯医者さんだと思いました。

マウスピースの矯正で、こんなにもキレイに治してもらえるとは思いませんでした。

あと少し治療の期間があるとは思いますが、とりあえず今までありがとうございます。

そして、これからもよろしくお願い致します。



治療前
   
前歯だけを動かすようにしました。何mm動かすというのが、模型上に書いてあります。


矯正用のマウスピースをした状態です。模型上で作りゴムのように弾力性のあるマウスピースで歯を動かします。

矢印
治療後
   
思い通りに動きました。

臼歯部が、抜けてしまったのでインプラントを3本入れました。
治療前
   
インプラントをいれました。

矢印
治療後
   
術後です。

受け口の患者様
治療前
   
20代女性

矢印
治療後
   

フリープラン矯正
フリープランですから患者様の動かしたい歯だけを動かしました。動かす歯が少ないので、治療費、治療期間ともに半分ですみました。矯正費は総額38万です。
治療前
   
術前


矢印
治療後
   

下顎小臼歯 インプラント
治療前
   
インプラント

矢印
治療後
   
インプラント

フリープラン矯正 部分矯正
前歯の歯並びに悩み来院された方の矯正です。前歯だけを動かしました。期間、金額共に全部の歯を動かす矯正のおよそ1/2で終わりました。
治療前
   
前歯の歯並びで悩んでいる患者様です。

矢印
治療後
   
前歯だけを動かしたので治療期間は、全額矯正の半分です。

インプラント 症例




1本目埋入                2本目埋入

フラップレスですので、術後の痛みはほとんどありません。 
手術後出血も少なく、すぐにお帰りになられました。 もちろんお食事も普通にとられています。
腫れることもありませんので、誰からも気がつかれることはないでしょう。
治療前
   

矢印
治療後
   

小臼歯のインプラント

インプラントのレントゲン             どの歯がインプラントでしょう?
治療前
   

矢印
治療後
   

インプラント症例
前歯部のインプラントです。前歯は骨が細く難しいので歯科医院では敬遠されがちです。 こちらの患者様も骨がないと言われてインプラントをあきらめていました。しかし当院では骨をオステオトームで広げてインプラントを入れられることがわかりました。


オステオトームテクニックです。       歯肉を大きく切開していないので痛みは少ないです。
治療前
   
インプラント プラットフォーム

矢印
治療後
   
治療後のイメージ

インプラント
 上顎下顎ともにインプラント症例です。上4本下5本インプラントを入れています。
治療前
   
上顎のインプラントです。

 術前
術後

矢印
治療後
   
上顎 インプラント装着

インプラント
下にインプラントを入れて4年経過した患者様です。上の歯も失ってしまい 再びインプラントを選択されました。
治療前
   

最小限の切開により手術をしました。術後の痛みはほとんどありません。

矢印
治療後
   

フラップレスです。痛みはありません。世界中の専門家がこれを行うために日夜研鑽を積んでいます。

顕微鏡治療
関越歯科では、顕微鏡を使いミクロの単位で審美治療をしています。真ん中の前歯に隙間があるのがわかると思います。従来なら、歯を棒状に削り込み、かぶせることで形を修正していました。現在このような症例では歯を削らずに、歯の上からそのままかぶせてしまいます。まったく歯を削らないので麻酔する必要がありません。治療費も旧来の方法であれば10万円程かかりましたが、この方法であればその3分の1から5分の1で済むようになりました。 従来のやり方では歯を棒状に削るので、歯を失ったような気持ちになり、削った後患者様はとても不安な顔をされます。顕微鏡治療で審美歯科を行うと、削られたショックもありませんので患者様にとても喜んでいただけます。
治療前
   
顕微鏡レジン充填 術後


関越歯科の顕微鏡です。欧米ではこの治療器具を使わないと近代歯科治療はできないと言われています。埼玉県で導入しているのは、20件位だと思われます。この顕微鏡はカールツァイス製です。歯科用顕微鏡の中では一番性能の評判のいいメーカーです。この顕微鏡が入っている歯科医院は埼玉では10件ないかも知れません。

矢印
治療後
   

問い合わせ